lilting

今日もちょっと楽しい

ヤッホーブルーイング「僕ビール、君ビール。満天クライマー」発売

今日5/21僕ビール、君ビール。の新作「満天クライマー」が発売されました。

もちろん当日ゲット!

早い人は1ヶ月前からイベントやよなよな直営ビアレストランで飲んでいましたね。

僕は花粉症がつらかったので出かけてお酒を飲むということをしたくなかったので一般発売日を待ちました。

未だに鼻詰まりします。

毎晩寝てる間に息ができなくて起きてます。

ぐっすり眠れない。。

それはさておきビールの話です。

 

f:id:mariostang:20190521211652j:image

レギュラー品と比べると薄い色をしています。

味は僕君らしいトロピカルなフルーティーさ。

華やかさはこちらの方が上ですね。

このシリーズは一貫したアイデンティティを持っています。

でもそのアイデンティティが驚きや新鮮さを減らしてしまっているような。

レギュラー品、よりみち、月面画報の中間みたいな味です。

グラデーションって感じですね。

もうちょい違いがあってもいいような気がします。

ゆず塩とかクラフトザウルス飲みたいけど通販が買いにくくなったので飲めないし。

まあそれはメーカー側でも熟慮して切り捨てた意見なんだと思います。

というわけで店頭で買えるやつを買うことにします。

なんかケチつけてるみたいですけど美味しいことは間違いないです。

 

 

mariostang.hatenablog.com

 

mariostang.hatenablog.com

 

mariostang.hatenablog.com

グリーンダカラゆず入り終了!!

僕はグリーンダカラが好きで水分補給を意識する時はよく飲んでいます。

前まではポカリが最強だと思っていたけど、ある日気まぐれに手にしてみるとダカラの方が飲みやすいことに気付いたのです。

昔のグリーンじゃない時はあんまり好きじゃなかったな。

思えば初代から数えるとキミも長いね。

夏の暑い日、お風呂上がり、お酒を飲み過ぎた次の日の体の乾きにスッと染み込んでいきます。

水より「スッ」感があります。

そんな愛飲していたダカラがある日ゆず入りになりました。

量も600mlが550mlに減ってしまったので少し残念感があったんですが、飲んでみるとこれがまた美味しい!

いや美味しいというよりも飲みやすさがさらに増していました。

「スッ」を超えた「    」みたいな。

もはや「無」って事です。

だから僕は愛飲を超えて溺愛飲しましたね。

いや、浸透具合がすご過ぎて溺れられないんですけども。

胃に到達する前に染み込んでるんじゃないかな。

しかしそんなゆず入りダカラも元々期間限定。

ついにこの時がやって来てしまったのです。

 

f:id:mariostang:20190512185207j:image

店頭に通常品が並んでしまった!!

なんてこった。

平成の終わりと共にゆずも去ってしまった。

これ合わせた感じ?

あんなに好きだったのに新しい方をもっと好きになってしまったせいで前の物の魅力が減ってしまうなんて。

もうずっとこのままでよかったのにな。。。

まだ入れ替わりの途中みたいなのでゆず入りを見かけたら買い占めようと思います。

ローソン 「ゴディバ ベイクドショコラストロベリー」

ローソンのウチカフェスイーツ「ゴディバ ベイクドショコラストロベリー」を食べました。

 

f:id:mariostang:20190428180335j:image

お値段350円(税込)

 

f:id:mariostang:20190428180343j:image

写真よりもドライストロベリーがかなりまばらです。

逆にアーティスティックっちゃあアーティスティック。

 

f:id:mariostang:20190428180349j:image

冷蔵庫から出してすぐ食べると固めでした。

ねちょ〜っとした感じです。

しばらく常温に出しておくことをお勧めします。

すると柔らかくなって食感的にはよくなります。

香りに関しても温度が上がる方がよく感じられます。

ただそうなっても味が本当に普通。

濃厚なチョコレートという感じはしますが、何か特徴的な香りや味があるわけではありません。

イチゴの香りもほとんどしません。

たまに酸っぱいのがあるだけ。

前から思っていたんですけどこのゴディバシリーズどんどん劣化していませんか?

ゴディバ側のチェックが雑になってない? 

ゴディバの日本事業が売却されることと関係あるのでしょうか。

興味があれば一度は食べてもいいと思いますが、チョコレートが好きな方にはどうなんでしょうか。

通の方だとすごさがわかるとか?

チョコレートの味に疎い僕としてはよくわかりませんでした。

 

 

mariostang.hatenablog.com

 

mariostang.hatenablog.com

 

ビールに合うおつまみ(6)

いつの間にか更新が止まっていたビールに合うおつまみシリーズ。

今回で6つ目です。

 

ナチュラカルビー えだ豆ミックス」

f:id:mariostang:20190422003418j:image

まいばすけっとで購入)

 

これめっちゃうまい!!!

いや、めっちゃうまいと言っても豆菓子の中でですよ?

正直地味な味なのであんまりハードル上げないで食べて欲しいんですけど

 

 

これめーっちゃうまい!!!

 

 

言いたいことわかりますかね?(笑)

僕はこういう素朴な味が好きなんです。

f:id:mariostang:20190422003426j:image

節分の時に食べるカッリカリの煎り大豆とは違ってちょっと崩れるような食感があるんです。

多分油分が多いからだと思うんですけど、そのちょっとしっとりした感じが最高にうまいです。

さっくり?カリポリ?表現しにくいその食感が絶妙。

えだ豆はちゃんとえだ豆の香りと旨味があって、黒豆はカリッと香ばしい。

その2つの豆の塩気の後にカシューナッツの甘さが引き立ちながらもまとめ上げてハーモニーになります。

この組み合わせは最強。

計算した人すごい。 

これはビールに合いますわ〜。

まあ正直ビール飲まずに食べてますけどね。

ビールを飲まなくてもおやつとして最高の逸品を発見できて嬉しかったです。

 

 

 

 

mariostang.hatenablog.com

 

mariostang.hatenablog.com

 

mariostang.hatenablog.com

 

mariostang.hatenablog.com

 

mariostang.hatenablog.com

 

春に似合う曲

夏に似合う曲という記事を書いていたのですが、まだ春だなってことで春に似合う曲を集めて先に公開することにしました(笑)

 

 

Laura Mvula "Green Garden"

www.youtube.com

この奥行きと独特の響きがある声が魅力的なロウラ・マブーラ。(名前の表記難しい)

PVの春霞って感じの雰囲気も好き。

こんな昔っぽい服が着たい!!

 

 

Pharrll Williams "Happy"

www.youtube.com

やっぱり春は明るい曲がいいですね。

底抜けに明るくて幸せを感じるこの曲はぴったり!

 

 

Michael Jackson "Love Never Felt So Good"

www.youtube.com

春って愛の季節ですよね。

明るくて優しい暖かさが誰にでも訪れるといいな。

 

 

Maroon5 "Sugar"

www.youtube.com

この曲は春の空気はまだ少し冷たいんだけど明るくなってきた日差しを感じます。

自分の感覚に寄せ過ぎ?(笑) 

 

 

The 1975 "Girls" 

www.youtube.com

マルーン5くらいいいバンドだと思うんですが、日本ではそこまで知名度ないのかな?

 キラキラしてていいです。

 

 

 Lucy Spraggan "Lighthouse"

www.youtube.com

カントリー、フォークは季節感を表してきた音楽だと思うので春にも当然合うはず。

 

 

BOY "Little Numbers"

www.youtube.com

上のルーシー・スプラガンの曲と似てる感じがします。

 

 

Play N Skillz "Are U Still Alone"

www.youtube.com

急にヒップホップ入れてみました。

ヒップホップでも季節に合わせられるのだ!

 

 

Cam'Ron "Oh Boy feat.Juelz Santana"

www.youtube.com

キラキラしてポップなトラックが春に似合う!と思ってます。

どうかな?

 

 

Post Malone "Psycho feat.Ty Dolla $ign"

www.youtube.com

今一番人気のあるラッパー、ポスト・マローン。

愛称はポスティー

新しくて人気の曲も入れといた方がいいと日和ってみました(笑)

でも柔らかい感じが春に合うね。

 

 

Justin Bieber "Baby feat.Ludacris"

www.youtube.com

今はもう見る影もなくなった健全な少年の雰囲気がある頃のジャスティン。

でもガキ使の「笑ってはいけない図書館」アメリカ版に出てるのを見ると昔から自己中っぽいけど。

それはさておき曲は春に合うと思います。

 

 

John Legend "Each Days Get Better"

www.youtube.com

春は物事が良い方に進んでいくような、そんな期待を持たせてくれる季節だと思います。

てことでジョン・レジェンドのこの曲。

 

 

 Craig David "Hidden Agenda"

www.youtube.com

春は外に出て風景を愛でることをしたくなる季節ですね。

歌詞の内容はそうでもないみたいですが(笑)

 

 

Culture Club "Karma Chameleon"

www.youtube.com

日本人も大好きなこの曲。

春にもぴったりでは?

 

 

Ralph Vaughan Williams "The Lark Ascend"

www.youtube.com

急にクラシックも入れてみました。

タイトルにあるラークはひばりの事で春の季語でもあります。

まさにぴったり。

この曲を聴くと懐かしさが胸に込み上げてくるんです。

なぜだろう。

 

 

hide with Spread Beaver "HURRY GO ROUND"

www.youtube.com

今回唯一の日本語曲。

日本の曲から選ぼうとすると桜舞い散らかってしまうのでね。

春は幸せだけど切ない季節でもあると思います。

そして特にhideのファンはこの曲を春に聴くと苦しさと幸せな暖かさを同時に感じてしまうでしょう。

もう会えない今この瞬間を大事にしたいと思わせる曲です。

 

 

いかがでしたか?

春のイメージを感じられたでしょうか。

季節を感じるには何かそれに合った雰囲気を持つもので増幅させるという方法もあると思います。

それぞれどんなことでもいいので自分らしいやり方でこの季節を十分に楽しみましょう。

 

夏、秋、冬もやるよー!

ローソンで見つけた驚きのコーヒー「パナマゲイシャ」

ローソンでバスチーを買った時に見つけてびっくりしたもの。

 

mariostang.hatenablog.com

 

それはこれです!

 

f:id:mariostang:20190405224100j:image

わかりますか?

 

f:id:mariostang:20190405224251j:image

なんとパナマゲイシャ。

お値段500円。

 

高っ!!

 

と思いましたか?

実はこれ安いんです。

日本では高級コーヒーと言えばブルーマウンテンですが、ブルーマウンテンはほぼ日本で独占しているので世界的にはそこまで知名度はありません。

風味も日本人好みのバランスの良い上品で大人しい味です。

しかし世界的にはパナマゲイシャが最高級品種として名高いのです。

カフェで飲んだら一杯1000〜2000円くらいですかね。

それがなんと500円という安さで売っているのです。

とは言ってもコンビニで買うコーヒーとしてはかなりの高価格品。

安いんだか高いんだかよくわからない状態です(笑)

まあ飲んでから確かめてみましょう。

f:id:mariostang:20190405224109j:image

カップは普通ですがスリーブが専用品でかなりカラフルなデザインです。

トロピカルでかわいい。

 

f:id:mariostang:20190405224600j:image

ゲイシャの説明が書かれています。

エチオピアのゲシャというところが原産なんだそう。

 

f:id:mariostang:20190405224130j:image

こちらは豆の情報。

ゲイシャを有名にした農園ではありませんでした。

だから安いんだな。

 

f:id:mariostang:20190405224144j:image

テイクアウトのコーヒーを飲む時はぜひフタを外して飲みましょう。

香りがよく感じられるようになります。

 

さて気になるお味は。

香りがよく華やかさがあります。

味わいは甘くフルーティーな酸味。

ナッティーな香ばしさと苦味のないマイルドな口当たり。

マイナスポイントとしては、酸化した風味と舌に刺激を感じます。

調べてみると1月後半から発売されているとのことでした。

その時飲んでいたらもっとフレッシュだったのかな〜?

飲み進めるにつれ沈殿した粉を感じてイガイガ感が強まります。

ローソンはエスプレッソ抽出なのですがこれはドリップで飲みたかったなー。

 

総合評価としてはかなり微妙なところです。

コンビニコーヒーで500円は高いけどゲイシャとしては安い。

香りはいいけどマシン抽出の難点もある。

そもそもゲイシャが一般的には知名度低いですよね。

あのメニュー表の並びだとコーヒーってわからない人もいるんじゃないの?

そしてゲイシャを知っているコーヒー好きしか買わないだろうけど、ゲイシャ好きな人にとっては物足りない。

うーん。

まあ自分としては話のネタに一回飲めばいいかって感じでした。

 

 

mariostang.hatenablog.com

 

ローソンの新スイーツ「バスチー」とは

ローソンで話題の新スイーツ「バスチー」を買いました。

f:id:mariostang:20190404211844j:image

「バスチー」とはバスク風チーズケーキの略です。

そしてその元であるバスクチーズケーキはスペイン・バスク地方に伝わるチーズケーキとのこと。

最近専門店が出店ラッシュの真っ最中な熱い新スイーツなのですね〜。

www.fashion-press.net

 

まあその本物を食べたことがないのですが(笑)

コンビニは流行にすぐ乗っかって安く、簡単に手に入るようになるのがいいね。

  

f:id:mariostang:20190404211858j:image

 本物は表面を焦がすようですが、バスチーは焦がしたカラメルで再現しているみたいです。

早速食べてみましょう。

f:id:mariostang:20190404211908j:image

お!これ美味しい!!

チーズがたっぷりで濃厚なんですけど軽い酸味もあり重過ぎない味わいです。

上のカラメルには若干苦味があり味を引き締めます。

もうちょっと存在感あってもいいかな?

ほんと美味しい。

コーヒーと合いますね〜。

 

本物を食べたことがないので再現度がどれだけなのかわかりませんが、これは純粋に美味しいコンビニスイーツでした。

 

 

そして、このバスチーを買う時に僕はローソンで驚くべきものを発見したのでした。(続く)